ダウンロードして損なし!家族で楽しめるゲームです。

娘と一緒に楽しんでます。
一人でプレイするのも楽しいんですが、マルチプレイが盛り上がりますよね!
ノーマルクエストとかイベントクエストもできますし、シングルプレイで詰まってもマルチプレイで進めたりします。
しかもマルチプレイの方がアイテムの出現率も高くなって嬉しい限りです。
娘は小学校低学年なのでネット制限をかけてますが、モンストのマルチプレイはbluetoothを使うプレイなので安心してプレイさせることができて良いですね。
モンストで一番楽しいなと思っているのがモンスター集めです。
イマイチかな?と思う絵のモンスターも丸まってしまうとなんだか可愛くなっちゃうんですよね。
娘と一緒に集めていますよ。
クエストがたくさんあるのも飽きなくて良いですね。
課金してオーブを購入することはできますがあくまでも無課金プレイを貫いています。
でも無課金でも全然楽しめるのがモンストの良いところです。
マルチプレイは最大4人参加なので、家族で共通の話題もできるしコミュニケーションも取れるし、会話のなくなった夫婦にもおすすめのゲームですよ。
モンストをプレイするたびに、私に『おはじき』を教えてくれた今は亡き祖母を思い出しちゃいます。
絶対ダウンロードすべきゲームですよ!

クッキーランで子どもとスマホを奪い合う

私はかなりスマホのゲームにハマっていて、暇があれば常に面白いアプリはないものかと探しています。
話題のツムツムやクッキーランもいち早くアプリをダウンロードして遊んでいます。
我が家には小学四年生と二年生の子どもがいるんですが、母親がやたらスマホをいじるので覗き込んで来ます。ある時クッキーランで遊んでいたら、クッキーのキャラクターの可愛さとジャンプとスライドだけの簡単操作に子どもたちが自分もやってみたいと言い出しました。
クッキーランでクリスタルを無料で入手
思い返せば、私自身がゲームというものを初めて遊んだのは小学校低学年の時だったので、子どもたちが興味を持っても当然だし、理解もできると思ったので遊ばせてみることにしました。
すると、最初に練習モードでゆっくりと操作方法を覚え、スピードアップだとか巨大化なんていうアイテムも上手に使えるようになり今ではかなり上手に遊んでいます。
私も子どもに負けていられないとムキになって遊びますが、どうしても同じステージでクッキーの体力が尽きてしまってなかなか高スコアが出ません。
色んなイベントもあってゲーム内コインや強化アイテムが手に入るので数あるゲームの中でも良心的と言うかとても遊びやすいと思います。
ラインつながりで友達とスコアを競うのも楽しいし、普段そんなに連絡を取らない相手でも気軽にハートを送りあえたりするのも楽しいと思います。
子どもたちは単純にクッキーのキャラクターの走りを楽しんでいるみたいですが、クッキーランやりたさに早く宿題を済ませてくれたりするので、なんでも使いようだなぁと思っている母です。

剣と魔法のログレス いにしえの女神で冒険しよう

剣と魔法のログレス いにしえの女神はいわゆる王道のRPGです。基本無料で一部アイテムが課金制になってます。
このゲームの魅力はなんといっても、一緒に協力して戦うハンターの仲間とのリアルタイムコミュニケーションでしょう。自分のキャラがしゃべるようにふきだしが出て、チャットに書き込んだことがそこに表示されるのでキャラ同士が会話している感じでとても楽しいです。このゲームの基本的なシステムは、主人公がクエストを受けてそれをクリアしていくというものです。ほかのユーザーと一緒にクエストに出かけていくことができます。クエストをクリアしていくごとにジョブをチェンジしたり、装備を変えていくことによってどんどん強くなっていきます。ログレスの魔晶石を入手する方法グラフィックはとても作りこまれていて、やさしめの雰囲気になっている感じです。女性でも楽しめそうなかわいいアバターもたくさんあって迷いそうですね。戦闘シーンですが、昔のFFっぽい作りになっていて両サイドに敵と味方が分かれてバトルをする形になっています。また、RPGで重要なのもののひとつにBGMがありますが、すごく本格的な音楽が流れてくるのでプレイのテンションも上がってくることまちがいありません。このように、スマホゲームでありながら本格的なRPGに仕上がっていますのでぜひおすすめしたいです。

全部集めたくなる

ちょっとした合間にプレイできるし、プレイするために必要なハートを友達と送り合ったり、ランキングで競ったりするのが、実生活におけるコミュニケーションの潤滑油にもなっているので、ホント毎日の生活に欠かせないものになりました。そんな楽しさもさることながら、コインを集めて手に入れるツムを集めるのにもハマっています。ディズニーのキャラクター好きであること、ミニチュア模型など小さくディフォルメされたものが好きな私にとって、食指が動くのを止めることができませんでした。だって見ているだけでもカワイイじゃないですか。10,000コインで買えるハピネスボックスのキャラはプーさん以外揃えることができたんですが、30,000コインのプレミアムボックスは、30,000コインというハードルの高さ、そして同じツムばかり出るという状況で、なかなかコンプリートできません。しかも、定期的に新しいツムも加わっているので、コンプリートできるのは果たしていつになることやら。けどそれが逆に楽しくて、ついついやり込んでしまうんですよね。まわりの友達もどんどんプレイし始めて、ランキングがにぎやかになっていくのも楽しいです。この盛り上がりはまだまだ続きそうですね。

黒猫ブーム・・・ですよ!

もともと好きだったんですよね、クイズゲーム。

オンラインクイズゲームが好きで。
よくゲームセンターに行ってましたよ^^
全国の人と戦えるのがすごく面白い!と思って。

魔法使いと黒猫のウィズ』は、夫に教えてもらって始めました。

ゲーセンでやってたゲームみたいに、いろんな人と対戦できるし。
やり方は簡単だし面白いし・・・で、結構ハマっています。

まぁ、進化したりするために
カードを集めるのは少し面倒ですけど(苦笑)。

ほしいカードに限って、なぜか手に入らないんですよね。
いらないカードがシュッと宝箱に入るという(笑)。

ちなみに、
強化合成するならば、魔道書のクエストがおすすめです。
魔道書、すごいんですよね!一気にレベルが上がります。

ゲリライベントなので、いつでもできるわけではありませんが。
イベントの時はとにかくGO!!って感じです。

それとこのゲームの楽しみの一つとして、ガチャがあります。
いいカードが出るとすごくうれしいんですよね。

今私が育てているのは、『クィントゥス』。
今は、『月下の吸血鬼クリントゥス』ですね。
それなりに強くなっています。

回復系の人が好きなので。(←死ににくいから)
頑張って育ててます。

あと、ゲームとは直接関係ありませんが、
ゲーム中にウィズちゃんをこしょこしょといじるのが好きです。
かわいいですよ。まさに、『黒猫ブーム』!!!

ジョジョSSのゲームのプレイを初めてする人も、十分にその魅力を感じることができるでしょう

スマホゲームの「ジョジョSS」というのは、メダルを射撃していくようなものになっています。
そのため、ゲームを手短にプレイ可能なので、非常に面白いものです。
さまざまアプリを今までに遊びましたが、ジョジョSSのゲームはメダルを射撃するという新しい分野を確立しているものであるため、新しい感じで遊べます。
また、ジョジョのあらすじなどを知っている場合には、ゲームは非常に魅力的なものになっており、懐かしいキャラクターに場面を進めると出会うことも可能です。
自分は非常にジョジョが好きであるため、なかなか懐かしい昔の気持ちを抑えられませんでした。
ジョジョSSのゲームのプレイを初めてする人も、十分にその魅力を感じることができるでしょう。
基本的に無料でプレイできるということも魅力の大きなものの一つになっており、高いレア度のカードを引ければ有利にシナリオを進めることもできます。
課金に一部なっているため、非常にのめりこんでしまって、課金をしすぎないようにしましょう。
スマホゲームのジョジョSSは、新しい魅力のあるゲームのアプリになっており、ジョジョが好きな人にとっては非常に魅力的であるため、興味がある場合は一度プレイしてみましょう。

良い意味で、ポコパンは時間泥棒だ

私の母と妹がポコパンにハマりすぎて家事を一切やらなくなった時期があった、というくらいに入れ込んでいたので
「そんなにおもしろいのか?」と気になったのがきっかけで、わたしもポコパンを始めました。
誰の血をひいてしまったのか、私もやりだすと周りのことが一切見えなくなるという困った集中力を備えておりまして、結果から申しますと、その集中力を発揮してしまうほどにハマってしまいました、ポコパン。面白すぎて何度目的の駅を乗り過ごしたことか。
ポコパンはいわゆるパズルゲームにカテゴライズされ、そのお手軽さと完成度でたくさんのユーザーを魅了しているみたいです。
色とりどりのパズルを指でなぞりながら消去すると、画面上部にどっしりと構えているモンスターにダメージを与え、倒したモンスターが多いほど高得点につながっていきます。
やはり、パズルゲームは爽快感が命ですよね。ポコパンはとても気持ちよくプレイできます。
ポコパン ダイヤ 無料
適当にガチャガチャとやっていて、たまにビックリするほどスムーズにコンボがつながるときがあってそれがとても爽快。
自分の得点がランキングに表示されるので、友人たちとスコアアタックで盛り上がれるのもいいですね。
結局、家事をする人間が更に少なくなってしまいました。