良い意味で、ポコパンは時間泥棒だ

私の母と妹がポコパンにハマりすぎて家事を一切やらなくなった時期があった、というくらいに入れ込んでいたので
「そんなにおもしろいのか?」と気になったのがきっかけで、わたしもポコパンを始めました。
誰の血をひいてしまったのか、私もやりだすと周りのことが一切見えなくなるという困った集中力を備えておりまして、結果から申しますと、その集中力を発揮してしまうほどにハマってしまいました、ポコパン。面白すぎて何度目的の駅を乗り過ごしたことか。
ポコパンはいわゆるパズルゲームにカテゴライズされ、そのお手軽さと完成度でたくさんのユーザーを魅了しているみたいです。
色とりどりのパズルを指でなぞりながら消去すると、画面上部にどっしりと構えているモンスターにダメージを与え、倒したモンスターが多いほど高得点につながっていきます。
やはり、パズルゲームは爽快感が命ですよね。ポコパンはとても気持ちよくプレイできます。
ポコパン ダイヤ 無料
適当にガチャガチャとやっていて、たまにビックリするほどスムーズにコンボがつながるときがあってそれがとても爽快。
自分の得点がランキングに表示されるので、友人たちとスコアアタックで盛り上がれるのもいいですね。
結局、家事をする人間が更に少なくなってしまいました。